クラシック音楽の歴史

バロック音楽の特徴・有名な曲・時代背景を知ろう!

西洋音楽の歴史は長いのですが、現在、一般的にクラシック音楽と言われている音楽はバロック時代から始まります。
言わばクラシックの土台ができた時代でもあります。
今回はバロック時代の音楽の特徴・時代背景・活躍した作曲家・有名な曲を見ていきます。

バロック音楽って何時頃から始まったの?

バロック音楽とは1,600~1,750年頃の音楽の総称でイタリア・ドイツを中心に発展しました。

バロックとは「歪んだ真珠」という意味で美術用語として用いられます。
ルネサンス時代の画家たちは「均衡」「調和」を重んじた作風が流行しましたが、後の画家たちはそれだけでは物足りずに光と影のコントラストを強調したり、人間のダークな面を描こうとし始めます。
それが「歪んだ真珠」と言われる所以です。

しかし、これはあくまでも絵画における話です。
バロック時代の音楽も絵画同様にいびつな物だったのでしょうか・・・。

バロック音楽の特徴は?

バロック音楽の特徴としては、その多くが教会だけでなく宮廷のために作られたものなので曲のイメージはとても優雅なものです。

バッハ
バッハ
我々の時代は「喜び」や「嘆き」などの情念を形にしたよ

バロック音楽以前のルネサンス時代までは一定のルールのもとに整然と音を重ね合わせた音楽でしたが、バロック音楽では「喜び」や「嘆き」などの情念を音楽で表現することが確立されてきました。

この時代に活躍した作曲家はバッハを始め、教会で演奏するだけでなく、宮廷からの依頼で音楽を創ることを増えて多忙を極めていたようです。
また楽器の発達も著しかった時期なので宗教音楽以外にも器楽合奏やオペラなど様々なジャンルの音楽が多く作られました。

バロック時代に活躍した作曲家と有名な曲

バロック時代に活躍した作曲家・有名な曲を見ていきます。
この時代に活躍した作曲家は後のクラッシク音楽の礎になるような位置づけの人たちです。

ヴィヴァルディ『四季』

ヴィヴァルディ
ヴィヴァルディ
『四季』って曲知ってるよね・・・

ヴィヴァルディはこの時代のイタリアで活躍したバロック音楽の代表的な作曲家の一人です。
幼少時代から父にヴァイオリンを師事し、少年の頃から音楽の才能は抜きん出ていたようです。また音楽だけでなく聖職者としての勉強も怠らず、25歳で司祭になりました。

ヴィヴァルディは司祭を本業にそのかたわらで作曲・演奏も行い、そして何と・・・。
理髪師の仕事もやっていたそうですwww

バロック音楽の代表曲とも言えるヴィヴァルディの『四季』。
ヴァイオリン協奏曲で当時としても画期的な演奏だったと察しますが、実はこの曲、ヴィヴァルディの死後はずっと埋もれていたようです。
再評価されたのは1949年に楽譜が再発見されてからのことです。

J・S・バッハ『G線上のアリア』

バッハ
バッハ
私が「音楽の父」です

バッハが「音楽の父」と言われる所以を少しご説明します。

バロック音楽以前は宗教音楽が主流でその中心はイタリアでした。
そのイタリアで発展した音楽をドイツでバッハが取りまとめ、集大成されて、それが後の古典派と呼ばれる音楽に繋がるのです。
古典派というのはハイドン・モーツァルト・ベートーヴェンの音楽を指し、まさにクラッシク音楽のど真ん中の音楽です。

古典派の作曲者たちにとってはバッハこそが始まりなので「音楽の父」と呼ばれるようになったのです。

そんな偉大なバッハも実は死後100年くらいはほとんど忘れ去られた存在だったそうです。
この時代の音楽家は当然、自分の演奏を録音など出来るはずもなく、その功績を記録する術が少なかったのでこのような扱いになってしまうのですね・・・。

バッハの名曲はたくさんありますが、ここでは『G線上のアリア』を紹介いたします。

ヘンデル『水上の音楽』

ヘンデル
ヘンデル
バッハが父だから、自分は母なのかな・・・?

ヘンデルはバッハと同じ1685年生まれ。
父は外科医兼理髪師という今では考えらない職業ですwww
そういえばヴィヴァルディも司祭兼理髪師だったので、この時代は理髪師は副業的な職業だったのでしょうか・・・。

父はヘンデルに法律家になって欲しくて最終的にはそのことを遺言にも残しましたが、その願いが叶えられることはありませんでした・・・。

ヘンデルは音楽活動の拠点をイギリスに移していたこともあり、オペラやオラトリオなどの劇場で上演される音楽を数多く手がけます。
これは当時すでに経済大国だったイギリスのロンドンが民間人を客層とした興行が盛んだったからです。

同じ時代に生まれたバッハは教会、宮廷音楽家として人生を終えたので対照的ですね。

ヘンデルの名曲は『水上の音楽』をご紹介いたします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
このバロック時代はこれから始まる古典派に向けて音楽の方向性をしっかり足固めをしている印象がありますね。

しかし、その音楽理論はしっかりと継承されているもののご本人たち自体は長く忘れられるという切ない時代でもありますwww

バロック時代の音楽は今回、ご紹介した曲以外にも名曲がたくさんありますので、また改めて記事にしたいと思います。

クラシック音楽をお得に聴くにはこれ!

クラシック音楽に興味を持ち始めたら色んな曲を聴きたくなりますよね!
でも聴きたい曲をCDで購入したら結構なコストになります。

しかしAmazonプライム会員なら安価な年会費でかなりのクラシック音楽を堪能することができます。
今をときめくクラシックアーティストのCDを多く聴きたいならAmazon Music Unlimitedに入会すれば本サイトでご紹介している比較的最近リリースされたアルバムでも聴ける可能性があります。
是非、下記ボタンをクリックし、紹介記事をご覧ください!
新規登録後30日間は無料です。

プライム会員の情報をもっと知る