クラシックピアノ曲

クラシックピアノの名曲ランキング【おすすめアルバムも紹介!】

今回はクラシックピアノの名曲ランキングです!
「クラシック音楽に興味があるけど何から聴いて良いかわからない」って思っているあなたに是非、見ていただきたいです。
クラシック音楽初心者の方でも聴きやすいピアノ曲を中心に選定し、おすすめアルバムも紹介してます。
作曲家についてもたくさん知ってもらいたいためにランクインは1人1曲としてます。
是非、どうぞ!

Contents

クラシックピアノの名曲ランキング10位

クラペン
クラペン
シューマンのピアノ曲では一番有名な曲

トロイメライ:シューマン


ロマン派時代に活躍した作曲家、シューマンのピアノ作品の代表曲の一つ『トロイメライ』。
日本語に訳すと『夢』という意味になります。
『トロイメライ』は『子供の情景』というピアノ小品集の中の1曲なのですが、この『子供の情景』のコンセプトが「大人が子供の頃を思い出す」。
子供の頃に見た夢を思い出させるノスタルジックな曲です。
『子供の情景』には『トロイメライ』の他にも『鬼ごっこ』『おねだり』など懐かしさを感じさせる曲がたくさん入ってます。

シューマンの『子供の情景』についての紹介記事もありますので合わせてご覧ください。

シューマンの子供の情景を紹介するよ【トロイメライが特に有名なピアノ小品集】『子供の情景』は13曲からなるシューマンの初期作品を代表するピアノ小品集です。 今回はシューマンのピアノ小品集『子供の情景』に関しての...

 

『トロイメライ』のおすすめアルバムはこちら

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック
¥1,649
(2019/10/20 18:40:17時点 Amazon調べ-詳細)

クラシックピアノの名曲ランキング9位

クラペン
クラペン
パヴァーヌとはスペインに起源を持つ宮廷舞曲のことらしい

亡き王女のためのパヴァーヌ:ラヴェル


フランスの作曲家、ラヴェルのピアノ曲。
どこか儚げな旋律やタイトルの『亡き王女~』から亡くなった女王に捧げた曲と勘違いされやすいのですが、実際は王女が若かりし頃に、スペインの宮廷で踊ったであろうパヴァーヌをイメージして作った曲のようです。

『亡き王女のためのパヴァーヌ』はロマン派時代のピアノ曲を取り上げた記事でも紹介してますので合わせてご覧ください。

ロマン派ピアノ曲おすすめ20選気軽に美しいクラッシック音楽に身を委ねたいと思うことはありませんか? そんな時はロマン派時代につくられたピアノ曲がおすすめです。 ロ...

 

『亡き王女のためのパヴァーヌ』のおすすめアルバムはこちら

created by Rinker
¥1,900
(2019/10/20 18:38:29時点 Amazon調べ-詳細)

クラシックピアノの名曲ランキング8位

クラペン
クラペン
歌詞を伴わないから逆に世界的に有名になったのかも

ヴォカリーズ:ラフマニノフ


『ヴォカリーズ』の本来の意味は「歌詞がなく、母音のみで歌う歌唱法」のことで主に発生練習に用いられますが・・・。
今では『ヴォカリーズ』といえばラフマニノフの曲というくらい、この曲は有名です。
もともとは声楽のための曲ですがピアノ版も非常に素晴らしいです!
しんみり聴き入ってしまいます~。

ラフマニノフはロシア音楽特有の哀愁を帯びた美しいピアノ曲をたくさん作ってますので是非こちらも合わせてご覧ください!

ラフマニノフのピアノ作品おすすめ10選【ピアノ独奏曲、協奏曲など】ロシア出身の偉大な作曲家であり、20世紀を代表するピアニストでもあるラフマニノフのおすすめピアノ作品(独奏曲・協奏曲)をご紹介します。 ピアニストとしても有名なラフマニノフですからピアノ曲は彼の代表曲ともいえる曲が目白押しです! 実際の演奏も聴ける動画もありますので是非、ご覧ください。...

 

『ヴォカリーズ』のおすすめアルバムはこちら

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック
¥2,292
(2019/10/20 18:40:17時点 Amazon調べ-詳細)

クラシックピアノの名曲ランキング7位

クラペン
クラペン
清々しい曲だね!

春の歌:メンデルスゾーン


ロマン派時代に活躍した作曲家、メンデルスゾーンのピアノ曲。
『春の歌』はメンデルスゾーンのピアノ曲集『無言歌集』の第5巻に入っている非常に人気の高い曲です。
タイトル通り春を感じさせる優しく、温かい印象の曲ですね!

『春の歌』は「春を感じさせるクラシック曲」でも取り上げてますのでこちらもどうぞ!

春を感じさせるクラシック音楽・ピアノ曲おすすめ10選春を感じさせるクラシック音楽・ピアノ曲をご紹介したいと思います。 クラシック音楽のタイトルは必ずしも作曲者が付けた訳でないので「春」と...

 

『春の歌』のおすすめアルバムはこちら!

created by Rinker
¥1,886
(2019/10/20 18:40:17時点 Amazon調べ-詳細)

クラシックピアノの名曲ランキング6位

クラペン
クラペン
プロムナードはムソルグスキー自身が会場を歩いている様子を表してるよ

展覧会の絵(プロムナード):ムソルグスキー


作曲者のムソルグスキーが展覧会で見た10枚の絵にインスピレーションを得て作ったピアノ曲集。
今ではラヴェルが編曲した管弦楽版の方が有名かも知れませんが、元祖はこちらのピアノ版です。
ムソルグスキーはロシア出身の作曲家で自国の伝統的な民謡や史実を題材に曲を作った人で国民楽派で知られる「ロシア5人組」の1人。

ムソルグスキーが所属していた「ロシア5人組」についての紹介記事もありますので合わせてご覧ください。

ロシア5人組とは【作曲家・代表曲・本当の職業は】クラシック音楽人物伝ロシア5人組ってご存知でしょうか? 一般的に知名度は低いかもしれませんが19世紀後半頃にロシアで活躍した作曲家たちのことです。 非常...

 

『展覧会の絵』のおすすめアルバムはこちら

created by Rinker
¥2,100
(2019/10/20 20:09:18時点 Amazon調べ-詳細)

クラシックピアノの名曲ランキング5位

クラペン
クラペン
悲しみの中にも何だか穏やかな気持ちが芽生えたような曲

悲愴第2章:ベートーベン


ベートーベンのピアノ・ソナタは有名な曲がたくさんあり、どれをランクインさせようか迷いましたが・・・。
『悲愴 第2章』にしました!
テレビや映画にも取り上げられることが多い曲なのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

『悲愴 第2章』以外にもベートーベンのピアノ・ソナタは名曲がたくさんあります。
こちらの記事もどうぞ!

ベートーベンの作品【ピアノソナタ編】まとめ今回はベートーベンのピアノソナタ作品についてご紹介します。 ベートーベンにとってピアノソナタは自身の音楽を革新的に発展させていくために...

 

『悲愴第2章』のおすすめアルバムはこちら

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック
¥1,697
(2019/10/20 20:09:18時点 Amazon調べ-詳細)

クラシックピアノの名曲ランキング4位

クラペン
クラペン
知名度抜群の名曲!

トルコ行進曲:モーツアルト


モーツアルト作曲の『トルコ行進曲』。
これは超有名ですね!
タイトルの由来はモーツアルトがオスマン帝国の軍楽隊の音楽に刺激を受けて作った曲だからです。
当時の西洋ではオスマン帝国のことをトルコと読んでいたので「オスマン帝国の軍隊の行進曲」って意味ですね。

モーツアルトが活躍した古典派時代の記事もありますので合わせてご覧ください。

古典派音楽の特徴・有名な曲・活躍した作曲家などの時代背景を知ろう!古典派音楽が主流だった頃は世界的に様々な変革があった時期でした。 そんな『変革の時代』に確立された古典派音楽とはどのような音楽だったの...

 

『トルコ行進曲』のおすすめアルバムはこちら

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック
¥1,396
(2019/10/20 18:40:18時点 Amazon調べ-詳細)

クラシックピアノの名曲ランキング3位

クラペン
クラペン
ロマンティックな月夜が目に浮かぶ・・・

月の光:ドビュッシー


フランス印象派を代表する作曲家、ドビュッシーの代表曲『月の光』。
この『月の光』は『ベルガマスク組曲』の第3曲になります。
捉えどころのない旋律ですがとても美麗で難解に感じさせないセンスは素晴らしいの一言。
テレビや映画でも良く使われるので題名を知らなくても聴いたことがある方も多いのではないでしょうか。

ドビュッシーの『月の光』についての紹介記事もありますので合わせてご覧ください。

ドビュッシーの月の光について【あの映画やCMにも】ピアノ曲の定番ドビュッシーのピアノ曲『月の光』についてご紹介していきます。 月でクラシックピアノといえばベートーベンのピアノ・ソナタ『月光』を連想される方も多いと思いますが・・・。 ドビュッシーの『月の光』も負けず劣らず名曲なので是非、ご一読ください!...

 

『月の光』のおすすめアルバムはこちら

クラシックピアノの名曲ランキング2位

クラペン
クラペン
現代の技巧派ピアニストには欠かさないレパートリー

ラ・カンパネラ:リスト


リストはロマン派時代に活躍した作曲家でありピアニスト。
『ピアノの魔術師』と呼ばれるほどの超技巧派で当時のサロンではアイドル的な人気を誇った人です。
リストは自身のテクニックを誇示するために難解な曲を数多く残しましたが、『ラ・カンパネラ』はその代表曲です。
難解な曲は譜面が複雑になるので捉えどころのないメロディになることが多いですが、この『ラ・カンパネラ』は教会の鐘の音を思わせる美しさも併せもつ名曲です。
現代の技巧派ピアニストのレパートリーに欠かせない曲でもありますね~。

リストのおすすめピアノ曲や現代のリスト弾きを紹介した記事もありますので合わせてご覧ください。

リストのピアノ名曲10選【クラシック音楽初心者のために厳選】今回はリストのピアノ名曲10選をご紹介します。 作曲家としても名を馳せたリストなのでピアノ曲意外でも名曲はありますが・・・。 やはり...
リスト弾きピアニストおすすめ10選【現代を代表する技巧派ピアニスト達】今回はリストの曲を聴く際におすすめできる現役ピアニストを紹介します。 リストといえばショパン同様、ロマン派時代を代表するピアニスト。 ...

 

『ラ・カンパネラ』のおすすめアルバムはこちら

created by Rinker
Avex Classics
¥2,644
(2019/10/20 22:18:10時点 Amazon調べ-詳細)

クラシックピアノの名曲ランキング1位

クラペン
クラペン
夜に黄昏ながら聴きたい・・・

ノクターン第2番:ショパン


『ピアノの詩人』と呼ばれるショパンが生涯に残した曲はほぼピアノ曲です。
そんなショパンの曲から1曲だけ選ぶのは非常に困難ですが・・・。

一番、おすすめできる曲は『ノクターン第2番』。
ノクターンとは日本語で夜想曲と訳され、この曲はまさに「夜に物思いにふけながら聴く」イメージにピッタリです!

ショパンのおすすめピアノ曲や現代のショパン弾きを紹介した記事もありますので合わせてご覧ください。

ショパン名曲10選【クラシックピアノといえばショパン!】クラシックピアノといえばこの人! 『ピアノの詩人』ショパンの名曲をご紹介します。 各曲ごとにおすすめ演奏動画と、より詳細に曲をご紹介...
ショパン弾きのピアニストおすすめ10選【現代のピアノの詩人たち】今回はショパンの曲を得意とするピアニストを紹介します。 ショパンといえば「ピアノの詩人」と呼ばれるクラシック音楽史上、最高峰のピアニストであり作曲家です。 生涯、作った曲はほぼピアノ曲というのはクラシック音楽史上でも異例です。 それだけピアノに懸ける想いが強かったのでしょう。 それでは現代の「ショパン弾き」を紹介していきます。...

 

『ノクターン第2番』のおすすめアルバムはこちら

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック
¥2,147
(2019/10/20 10:47:08時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

順位は私、クラペンの独断ですが(笑)
お気に入りの曲が見つかり、クラシック音楽好きになるきっかけになれば幸いです。

以上「クラシックピアノの名曲ランキング【おすすめアルバムも紹介!】」でした。

クラシック音楽をお得に聴くにはこれ!

クラシック音楽に興味を持ち始めたら色んな曲を聴きたくなりますよね!
でも聴きたい曲をCDで購入したら結構なコストになります。

しかしAmazonプライム会員なら安価な年会費でかなりのクラシック音楽を堪能することができます。
今をときめくクラシックアーティストのCDを多く聴きたいならAmazon Music Unlimitedに入会すれば本サイトでご紹介している比較的最近リリースされたアルバムでも聴ける可能性があります。
是非、下記ボタンをクリックし、紹介記事をご覧ください!
新規登録後30日間は無料です。

プライム会員の情報をもっと知る